新しいマンションを不動産会社で比較して貸すことに成功した経験


  1. 築5年の物件を貸し物件に決めた
  2. 一括査定サイトで希望に合った不動産会社に聞く
  3. 不動産会社が管理などの態様をし希望にあった賃貸収入


一括査定サイトで希望に合った不動産会社に聞く

建物

家賃に関しては約10万円程度を見込んでいて、将来的に得ることのできる家賃収入で貯蓄を大きくすることもできる計算でした。そのため、不動産会社に問い合わせを行い、査定を行ってもらったのですが、その際に伝えられた家賃額は約8万円程度でした。これでは納得することができないもので、私は他の不動産会社にも相場というものを聞いてみることを希望したので、その場では不動産会社の担当者の方にお断りをしてしまいました。しかし、数々の不動産会社からの査定額などを把握することは現実として難しい状態にあり、暇を見て調査を行ってきたのですが、パソコンからインターネットを見ていた時に、一括査定を行うサイトを発見できたことは大きなメリットになりました。 賃貸として貸し出す場合でも利用できたサイトになり、登録を行っている不動産会社が私のマンションに対して興味を持った際に、家賃額の査定を提示してくる内容でした。サイトを利用してみた結果としては、当初の希望額の10万円を超えている不動産会社が存在していることを知って、早速該当する不動産会社に問い合わせを行ってみました。





最初